アポテック部

健康に役立つ医薬品や健康食品などをお届けします

アポテック部イメージap01『アポテック』の由来は、今から約2000年前、ローマ皇帝の侍医であったDr.ガレンが、当時薬として使われていた、246種類の草根木皮を疾患別に分類し、病気に苦しむ多くの民衆を救うため、それらの薬剤を調剤し、貯蔵する場所を設け、その場所を『アポテック』と呼びました。現在でもヨーロッパでは、「薬局」の意味で使用されております。弊社では、Dr.ガレンの思想を受け継ぐべく、薬局薬店部門をアポテックと名付けました。

アポテック事業部では、薬局・薬店・ドラッグストアー等を通じて、皆様の健康に役立つ医薬品や、健康食品などを提供させていただいております。

<お問い合わせ>
アポテック部:日暮・江上
TEL / 03-5159-5703

<商品受注FAX>
FAX / 0748-62-8262

SHOP アポテックはこちら

最新ニュース

過去のニュースをみる

アポテック梅 好評発売中!

apotek_ume_A4_chirashi_tate

本場紀州産の最高梅「南高梅」のみを厳選して使用し、ビタミンCによる酸化防止を行うことで、基本的な梅の効用を損なわず塩分控えめながら、保存性の高い健康梅に仕上げました。小さなお子さまからお年よりまで、老若男女を問わず、安心しておいしくお召し上がりいただけます。