ワイン スペイン07 ゲタリアコ・チャコリーナ Getariako Txakolina

ワイン一覧

ガニェータ
GAÑETA

「ガニェータ」ワイナリーはバスク自治州のサン・プルデンシオ地区とアスキス地区の間のゲタリア村に位置します。長い家系の伝統はフリアン・オストラサ・マンテローラ氏にチャコリの生産を運命づけていたかの様に彼は最新設備の整った「ガニェータ」ワイナリーを1992年に設立しました。

チャコリ
TXAKOLI

タイプ:白ワイン
格付:DO. GETARIAKO TXAKOLINA ゲタリアコ チャコリーナ
品種:オンダラビ スリ
全てのブドウは自社畑の厳しく品質管理された健康的で適度に熟したブドウを使用しています。
テイスティング:鮮明な黄色のトーンによる色と才気がる。印象深い薄緑で、透明で、すばらしい色合い。香りは華やかでフルーティー。かんきつ類のエキゾチックなアロマが感じられる。味わいはとても白い果実、洋梨、白桃を思いこさせる果実味、非常に心地よく酸が全体のバランスを整えている。
ブドウ畑:カニェータ社はゲタリアとその周辺の斜面にテラス状の10ヘクタールの畑を所有しています。畑にはこの地域の土着品種オンダラビ・スリ(85%)とオンダラビ・ベルツァ(15%)を栽培しています。これらの品種は10月初旬に収穫して同社ワイナリーにてチャコリを生産します。
醸造所:同社「ガニェータ」ワイナリーはバスク自治州のサン・プルデンシオ地区とアスキス地区の間のゲタリア村に位置します。長い家系の伝統はフリアン・オストラサ・マンテローラ氏にチャコリの生産を運命づけていたかの様に彼は最新設備の整った「ガニェータ」ワイナリーを1992年に設立しました。全てのスタートは彼の祖父マヌエル氏が19世紀から自家消費用に生産したチャコリからです。そして彼の息子ホセ・マリアへと20世紀まで受け継がれました。この彼らの伝統的な情熱は代々伝えられて今日に至っています。彼らはレストラン、ガストロノミー団体、協会、組合、グルメショップ、バーなどに直接販売を行っています。
プロフェッショナル:チャコリのブドウ栽培、生産は生産者彼らのブドウ畑の熟練された世話を必要とします。偉大なチャコリを生産するには的確な品質管理を行い、健康なブドウを栽培して的確な時期に収穫し完全な生産工程で産されなければいけません。
原産地呼称:チャコリ生産者とバスク自治州政府のお蔭でこの品質保証は維持されています。1989年にスペインで最も小さい原産地呼称「チャコリ・デ・ゲタリア」が生まれました。原産地呼称統制委員会の監視のもと栽培方法、認可ブドウ品種、醸造工程のチェックを行われてチャコリ・デ・ゲタリアの品質保証がなされています。

■Amazonでも購入可能です。商品ページはこちら

価格:3,300円(税込) 22年7月中旬入荷予定
bnn_spain bnn_italia
スペインワイン : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12| イタリアワイン : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |
チリワイン : スパークジョイ(バッグインボックス)